FC2ブログ

池藤友彦のHealthy Life☆

こんにちは!ぼくは食べることが大好きで、健康もかなり意識して生活しています♪そんな僕の毎日と、豆知識をみなさんにもお伝えできればと思います♪

by池藤友彦
  • Comment:0
  • Trackback:0

いろいろなスクワットにチャレンジしてみました♫

84f63da1db6c5f9e4db8693f15e1b580_s.jpg
皆様、こんにちは!
池藤 ともひこです♪
この頃、だいぶ秋めいてきましたね!
過ごしやすくなり
僕は身体を動かすことが増えました!
最近、筋トレも始めており、
身体の調子が良い体感があります!!
前回、筋トレのBIG3に関しての記事を書きましたが
今回は、スクワットに特化して書いていこうと思います‼️
と言いますのも、パーソナルトレーナーとお話しをしていた時に、
スクワットは本当に種類がたくさんあって動員する筋肉量も多く、
かつ簡単そうに見えてとてもフォームが難しい種目だとおっしゃっていました!
それゆえに「KING OFトレーニング」との異名を持つ種目なんだそう。
その為今回は、さまざまなスクワットにチャレンジしてきました!!
まずは
① ノーマルなスクワット!!
一般的にスクワットと呼ばれている種目を行いました!
トレーナーさんいわく、通常のスクワットのフォームが一番難しいとのことです!
詳しいフォームはこちら↓
https://youtu.be/LE3DkYrPxDU
いざ行うと、フォームが本当に難しい!
何回もフォームの修正がおこなわれました💦
ポイントは、
・膝がつま先より前に出ないこと!
・かかと重心で勢いをつけずにしっかりと腰を落とすこと






だそうです!
やはり、自重でのトレーニングは動きの軌道が安定していない分
間違ったフォームで行うと怪我のリスクが高まってしまうそうです!
お手頃にできるといわれている自重のトレーニングですが、
最初はしっかりとフォームを見てもらうことをお勧めして頂きました!
筋トレ初心者の方は軌道の決まっているマシンで行うほうがおすすめとのことです!
 
続いて行ったのは、
②、ワイドスクワット!
特徴は文字通り通常のスクワットよりも足の幅を大きく広げることでそう🤗
詳しいフォームはこちら↓
https://youtu.be/JMQY__d48QA
脚幅がワイドになるだけで、使う筋肉が全然違うのがわかりました!
ワイドスクワットで使う筋肉は主に内転筋と呼ばれる内ももの筋肉だそう!
普段全く使っていない筋肉だったので、
弱くなっているなという体感が特にありましたね。
 
ポイントはしっかり深く下がることと、上体を揺らさないこと、反動でおこなわないことでそうです!
 
最後に
③ 、ブルガリアンスクワット
をおこないました!
この種目はスクワットの中でも負荷がとても高い種目だそうです。
実際行いましたが、本当にキツイ!!
10回で限界をむかえました!!
詳しいフォームはこちら↓
https://youtu.be/G-BdKdcIsOk
主に鍛えるメインの筋肉はハムストリングスと呼ばれる
ももの裏の筋肉と大殿筋と呼ばれる
おしりの筋肉だそうです!
この動きも普段全く使うことのない筋肉だったので、
まずどこに力を入れていくのか習得するのに時間がかかりました。
そしてフォームがとても難しい!!
ポイントは、
膝から曲げるのではなく、股関節から曲げることだそう。
重心は押しの下あたり!お尻のストレッチを感じながら行うことが大事とのことです!






 
★最後に
同じスクワットでもこんなに種類があってこんなに使う筋肉が違うということが驚きです!
一般的にスクワットはだれでもできて簡単!
というイメージがありましたが、
実際にきちんとした効果的なフォームで行っている人は少ないのではないかと思いました。
何事も自己流ではなく、まずはまねて学ぶことが大事なんだなと感じます!
皆様もスクワットチャレンジしてみてください!
それでは、また~♪
池藤 ともひこ
 
 
by池藤友彦
  • Comment:0
  • Trackback:0

プロテインドリンクの大事さって!?


みなさま、こんにちは😃 

池藤ともひこです。




 前回、筋トレにチャレンジした記事を書きましたが
今回は筋肉を破壊した後のたんぱく質補給!
プロテインについて少し調べて大きい文字みました♪  




というのも、前回筋トレをした後にトレーナーさんから
筋トレ後は身体が栄養を求めています!より体への吸収率が高まるのでたんぱく質は絶対に摂取してください!」
と念をおされました! 




さらに「ポイントは30分以内です!とのことです!
トレーナーさんいわく、筋トレ後の30分は
ゴールデンタイムと呼ばれていて、
身体が最も栄養を吸収する時間なんだそうです!
プロテインといってもどんな種類があって、どのようなことは身体に影響をおよぼしてくのか少し調べてみました!!
 
★そもそもプロテインとは
プロテインとは、たんぱく質で、
たんぱく質は筋肉の元ともなっていますし、
髪の毛やお肌の細胞もたんぱく質からなっているそうです!
 
プロテインドリンクにはたんぱく質の元となっている「アミノ酸」が豊富に含まれているそうです!
その中でも重要なのが
「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」
「必須アミノ酸」と呼ばれているアミノ酸がとても重要とのことです!
では、なんで必須アミノ酸が重要かというと、
必須アミノ酸は身体では生成することができないそうで、食べ物などからでしか摂取することができないらしいですね‼️
その為、トレーナーさんが必死にプロテインドリンクを勧めてきてくれたんだなぁと理解できました!
★プロテインの種類
プロテインドリンクはいろんな種類があるとのことですが、一般的には2種類に分けられるそうです。
① ホエイプロテイン
→一般的に売られているプロテインはホエイプロテインと呼ばれる動物性のたんぱく質だそうです!
ホエイプロテインの特徴は吸収率が速いということなので、トレーニングの直後に接種するのであればホエイプロテインがおすすめとのこです♫
 
② ソイプロテイン
→植物性のプロテインで大豆などからとられているそう。女性などは大豆のイソフラボンが一緒に摂取できるのでお勧めとのことでした。
また、ソイプロテインの特徴は、吸収がゆっくり穏やかとのことで寝る前や空腹の際に摂取することがおすすめとのことです!
 
★最後に
プロテインにも様々な特徴があって効果的な摂取の仕方があるんだということを学びました!
同じことをするにしても、
より効果的な方法で行うほうが良いですよね!
日々学びです!
 
それでは、また♪
池藤 ともひこ
 
by池藤友彦
  • Comment:0
  • Trackback:0

スクワット&ベンチプレスに挑戦してきました!!!

ab9f1cd72ca2ed1d4bd31e287760d60d_s.jpg


みなさま、こんにちは♬


池藤 ともひこです!


 


いよいよ秋ですね!


秋晴れが続き、外で運動するのにもとても気持ちの良い気候になりましたね!


 


僕は、パーソナルトレーナーの方と仲が良いので、よく筋トレの話をします!


本日は筋トレのあれこれについてトレーナーとお話して、


何種目か挑戦してきました!!


 


まず、筋トレをするのに欠かせない種目3つ!


通称BIG3という種目があるそうです!!


 


筋トレのBIG3とは、


❶、スクワット


❷、ベンチプレス


❸、デッドリフト


だそうです。


 


今回は、スクワットと、ベンチプレスに挑戦してきました♬


 


まずは、スクワットにチャレンジ!


通常のスクワットと呼ばれるものを行いました!


フォームはこちら


 


僕は合気道や少林寺拳法をやっていたので、


ある程度体力に自信があったのですが、ちゃんとしたフォームで行うと本当にキツイ!!


ただ、今まで自分の行っていたスクワットがいかに楽をしているかを痛感しました!!


 


特に、ゆっくり行うとよりきつく感じました!!


 


トレーナーさんいわくスクワットはフォームが特に重要で自己流で行うと入ってくる筋肉も変わってくるのでしっかりとしたフォームで行う事が肝心だそうです!


 


もも裏と床が並行になるように、


腰のラインとすねが並行になるようにする事が大事と教わりました!



スクワットはキングオブトレーニング


と呼ばれているくらいたくさんの筋肉を動員するそうです!


トレーナーさんいわく


スクワット10回は腹筋300回分の消費カロリーがあるとのことなので驚きです!!

 


 


★続いてはベンチプレス!


大胸筋を鍛える種目です!!


 


大胸筋は男性の憧れ!


胸板の厚い男に僕も憧れているので、


今回はチャレンジしました!


 


トレーナーさんいわく大胸筋は大きい筋肉なので鍛えると体全体の筋肉量があがり、基礎代謝が上がるとのことです!!


つまり、痩せやすく太りにくい体になるとのことです!!


 


最高ですね!


 


ということで早速チャレンジしました!


詳しいフォームはこちら


 


大胸筋は肩を壊しやすい種目なので、しっかり肩周りのウオームアップが大事とのことです!


とてもきつかったですが、どこの筋肉を使っているのか大胸筋の種目はわかりやすかったのでとても達成感がありました!!


 


自分で行うよりも、トレーナーさんに補助に入ってもらったら想像以上に自分の限界突破できました!!


 


★最後に


自己流でやることより、プロに教わることの重要性を学びました!!


一人でやるより、人がそばにいてくれることがいかにありがたく


貴重なことだということを感じています。


 


僕自身もビジネスを一人で行なってきた記憶がありません。


いつも仲間達やメンター達に囲まれてビジネスを拡張させてきました。


 


人生も筋トレも一人でない方が有効ですね♬


 


それでは、また!


 


池藤ともひこ


by池藤友彦
  • Comment:0
  • Trackback:0

筋肉にも種類がある!?赤筋と白筋、遅筋と速筋って?

028901d880407c9b00f7e7e8dbf10d70_s.jpg
みなさま、こんにちわ♬
池藤ともひこです!
このブログでも筋トレに関しての記事をよく書かせていただきますが、
先日、パーソナルトレーナーさんとお話させていただいた時に、
とても興味深いことをお聞きました。
筋肉にも種類があるというお話です!。
興味深かったので、少し調べてみました!!
赤筋と白筋
筋肉には赤筋と白筋という主に2種類に別れているそうです。
文字通り、筋肉の色が赤い筋肉と白い筋肉だそうです!
わかりやすいたとえで言うと、
白身魚のヒラメと赤身のマグロでは筋肉の種類が全く違うらしいです!!
赤筋は目に見えずらく、インナーマッスルに多く含まれていることが多く、
白筋は目に見えやすく体の外側の筋肉に多く含まれているとのことです!
特徴を言うと、白筋は、筋繊維が太く瞬発的に大きな力をだすのに優れているとのこと。
そのため速筋とも言われるそうです!
対して赤筋は長い時間収縮が可能なので長時間力を出し続けられる特徴があるとのことです!
そのため遅筋とも言われているそう。
マグロは長時間海を泳ぎ続けるので、赤筋が多く、
ヒラメは敵に見つかった時に突発的に逃げる力を有するため白筋が多いそうですね!!
調べれば調べるほど面白い!!
人間で言うと、
瞬発力を大事にする力士は白筋が発達していて、
持久力を有するマラソン選手は赤筋繊維が多いそうです!
出典:肉単より
★それぞれの鍛えるメリット
実際に赤筋と白筋ごとにトレーニングのアプローチも異なるそうです。
赤筋を鍛えるには、軽い重りで回数を多く行うこと。有酸素運動など。
白筋を鍛えるには、重い重りで回数を少なく行うこと。重りを使った筋トレなど。
だそうです。
実際には、それそれどんなメリットがあるかと言うと、
持久力を上げたい時や、シャープな体作りをしたい時には
赤筋のトレーニングだそう😀
瞬発力を上げたい時や、筋肥大(筋肉を大きくしたい)を目的とするならば
白筋のトレーニングを行うことが
良いのではないかとのことです♬
★最後に
同じトレーニングを行うにも知識があるのとないのでは
全然感覚が変わりました。
知れば知るほど筋トレが面白いと感じました。
闇雲にやるよりも理屈で理解していることもとても重要なんだなと言う学びもありました!
理屈ばかりになっても行動しなければ意味がありませんが笑。
人間の体は面白いですし、
知らないことが知れるということはいくつになってもワクワクします!
好奇心は尽きません!
これからも、自分の知らないことを沢山学んでいこうと思います!
それでは、また~♬
池藤 ともひこ
by池藤友彦
  • Comment:0
  • Trackback:0

ランニングも目的別でやり方が違う!?トレーナーに聞く、詳しいランニングについて!

d91cc31df6e7f6e05248f64765e6d193_s.jpg
みなさま、こんにちは😃
池藤ともひこです。

だんだんと涼しくなり、
秋が近づいいてくる気配がしますね‼️

秋といえばスポーツの秋♫
運動するのにとても気持ちいい気温です!
少し涼しくなると、
たまに僕は
ランニング
をします‼️

そこで、今日は一番お手軽に始められる
ランニング
について少し
知り合いのパーソナルトレーナーさん
に聞いてみました‼️

ランニングのメリット★



まずは、ランニングをするとどのように良いのか聞いてみました!

1、有酸素運動の為、糖や脂肪を燃焼しながらエネルギーを生産してくれる!
その為身体についた余計なお肉がなくなっていきますね!!

→カロリー消費が高いので、ボディラインを変えていきたいのであれば、ウオーキングよりもランニングのほうがおすすめだそうです。

2、幸せホルモン
「セロトニン」や「ドーパミン」がドバドバ出る。


→このホルモンは走り始めて
約20分ほど経過してから、出るそうなんです。


おすすめは朝だそうで、朝日を浴びると、
よりセロトニンが分泌されやすいそうです!

運動している人に鬱の人が少ない
と言われている理由も納得です。

他にも「アドレナリン」や
「ベータエンドルフィン」
などの身体を覚醒させるような
ホルモンも分泌されるそうです‼️

3、血流の流れがよくなり、


脳の働きが活発に!!

→身体全体の血流の流れがよくなり、
脳の血流も流れやすくなるとのことです‼️
そうすると頭の回転が速くなり、
ビジネスでもプレゼンテーションが
スムーズに進んだり、
交渉がうまくいったりする
可能性が高くなるかもしれないとのこと!
また、脳の血流の流れが良くなることによって
海馬が大きくなり、
記憶力などの機能が向上する
可能性もあるとのことです😋♫

★目的別ランニング方法!

同じランニングでも
目的によって方法が異なってくるそうなんです

・身体を絞りたい!痩せたい人
→最低でも20分以上は走ってください
とのことです!
できれば、週2、3のペースで
走れると身体の変化が見えてくるそうですよ。
走り終わった後は
少し息が切れるくらいがおすすめとのこと。

・健康維持、ストレス発散
→ペースはお話ができるくらい
がおすすめとのことです。
イメージとしては、「歩く」と「走る」
の間くらいのイメージだそうですよ!

 
すごいですね!

一流の経営者がこぞって運動する
時間をとっている理由もわかります!

オバマ元大統領はほぼ毎日、
筋トレやランニングなど運動を
するようにしているということは
有名ですよね!

★最後に

運動習慣が人生の中でいかに
重要なことかわかったので、
自分自身も運動の習慣生活の中に
少しずつでも取り入れていこうと
改めて感じました!

心も身体もいつまでも
生き生きと元気でいたいですね♪


それでは、また♪
池藤ともひこ